RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
簡易ルール

スキーをに行ってきました。
つかれた〜。
___

今日はルールブックについて少し

 
Vセンチュリーまでに是非やっていただきたいこと、簡易ルールブックの作成です。
必要なことを詰め込んだハンドブックサイズの入門書が初心者の方には必要だと思うのです。

今、D0の初心者入門書として「ディメンション・ゼロ入門ガイド」がありますが、少々内容が足りていません。移動後のリリース処理や置換効果、バトルの流れなど情報が足りていません。

また、ルールに関係ないことですが、最後の大会情報も古いです。
2006年の情報をいまだに載せているとか……
これは悪い印象を与えます。まったく更新していないTCGと思われてしまいます。
せめてそのページだけでもカットしましょうよ。


話がずれましたがわかり易い入門書は重要です。

「基本ルールは簡単」とよく聞きますが、本当ですか?
“基本”をどの程度に捕らえているのでしょうか?
確かに流れを覚えて遊ぶくらいならできます。

ただ、それは間違えだらけの遊びとなってしまいます。
D0もどきです。

先ほども例を挙げたとおり、D0には難しいルールがたくさんあります。
ルールというより処理が難しいといったほうが良いかもしれませんが、難しいことには変わりません。

せめて遊ぶ上で頻繁に出てくる処理くらいは、まとめた入門書。
索引とかもつけると良いかもしれません。

新たなプレイヤーを開拓する上で大きな課題だと思います。
author:nao, category:メーカさんに伝えたい, 21:24
comments(5), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:24
-, -, pookmark
Comment
ディメンション・ゼロ入門ガイドはあくまでゲームの流れを教えるもののはず

はじめはD0もどきでいいわけですし

簡易ルールブックはまた作ってほしいですね
しー, 2010/02/23 9:08 PM
最初が“もどき”ならまだいいのですが……
それから修正するのが難しいわけです。

ずっと“もどき”では本当のD0の楽しさがわかりません。
nao, 2010/02/23 9:40 PM
本当にやろうと思っている人なら本物の基本ルールくらいはすぐできるようになりますよ

細かいルールは、「コツをつかむみ」たいに少しづつ覚えればいいのでは?
しー, 2010/02/23 11:02 PM
本当にやろうと思っている人なら確かにそのとおりです。私がD0を始めたとき、簡易ルールブック、総合ルール、バトルの流れについて熟読したものです。

ある程度それで理解できましたし、ゲームも楽しめました。

ただ、ちょっとやって見ようかな? という人には優しくないのが現状だと思います。

確かに、D0は複雑でラフプレイには向かないTCGですがそういった人たちも取り込んでいかないとこれからは厳しいと思います。

まぁ、早い話
「新しい簡易ルールブックを作っておくれ!!」
なんですけどねb
nao, 2010/02/25 10:42 AM
そこですよね

簡単な基本ルールのルールブックがあれば、初心者にも読んでもらいやすいですよね
しー, 2010/02/25 6:06 PM









Trackback
url: http://progressd0.jugem.jp/trackback/156