RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
白青ダブルロイヤルオペラハウス〜一撃必殺!!カウンターを狙え!!〜

友人にも内緒で、コソコソと作っていたデッキがついに完成。
『グランドロイヤル・オペラハウス』を中軸に置いたデッキです。


おこちさんのブログ“サファイアソウル”に先を越された感はあるけど、そんなの関係ないぜ!!
(リンク:サファイアソウル「ロイヤルクラウン・オペラハウス」)

おこちさんのデッキはSR11枚だけど、こっちのデッキはSR5枚で出来ちゃいます。
まぁ、なんてリーズナブルなんでしょう。
※『鎧闘士エビシルバー』は必須です。高くて中々売ってないけど必須です。

似た様なデッキ構築で、おこちさんごめんなさい。(そもそもここで名前出してごめんなさい。問題があれば修正します。)

まぁ、『破戒の騎士ホーリー・バスタード』が入ってないから、全く別のデッキですよ。うん。


枚数 ユニット名
__【ユニット(23枚)】__
3 アセンション・エンジェル>新生プランジャー,ベース割りかスマュシュ割り
3 ロイヤルクラウン・ナイト>プレイ時、山札を5枚見てその中からユニットを1枚プレイ
3 犬闘士ケルベロス>バトル勝利時にベース割りかスマッシュ割り
3 ワーシップ・エンジェル>他自ユニットに好きな色の耐性をつける
3 香魔マナカ>自ターン終了時に手札に戻る
2 七つの海の王子>フリーズで青のユニットのパワーを2倍にする
3 鎧闘士エビシルバー>プレイ時、1ドロー
3 鎧闘士エビゴールド>バトル勝利時ダメージ回復,エビを破棄でリリース移動

__【ストラテジー(12枚)】_
2 だから、がんばれる>墓地にあるベースを1枚張る
2 聖なる意思>ユニットを1体デッキボトムへ,相手はスマッシュを1枚割る
3 アーマゲドン>手札かプランからユニットを展開
3 サイバー・チェイス>デッキ上から3枚見て入れ替える,1ドロー1プラン
2 ストーリー分岐フラグ>2枚引いて1枚捨てる,共鳴

__【ベース(5枚)】____
2 クリスタル・コロニー
>スマッシュを7点でも敗北しない,11点で破壊
3 グランドロイヤル・オペラハウス>同ラインに召集効果,覚醒

______________


7コスト以上のカードが15枚。
とても重いデッキです。

こういったデッキの特徴としては、終盤に非常に強いと言うものがあります。
その強さを十分に発揮するには、まずは序盤から中盤を耐えなければなりません。

その為に、
『七つの海の王子』や『香魔マナカ』での迎撃。
『アセンション・エンジェル』でのスマッシュ割り。
『クリスタル・コロニー』での時間稼ぎ。

を、行います。

また、『犬闘士ケルベロス』も重たいですが、貴重な迎撃兼スマッシュ割り要員となっています。
『アーマゲドン』を使って積極的に出していきましょう。

『アーマゲドン』はただ単に使うのではなく、相手の中央エリアへの移動にスタックして、移動先にユニットを出してやると効果的です。迎撃兼大型ユニットを出せるのは非常に強力です。それが先ほどの『犬闘士ケルベロス』であれば尚更です

そうして時間を稼ぎ、カウンターのチャンスを待ちましょう。

『グランドロイヤル・オペラハウス』さえ張れればこっちのものです。
このベースは7コストと非常に重いのですが、覚醒で4コストで出せるのです。
覚醒でのプレイが理想的です。
また、それ以外にも『だから、がんばれる』を使って張る方法があります。
この2つの方法で張るのが隙が小さくてよい感じです。

ただ、どうしても張れない時は手札から7コストを支払って出すもの悪くありません。
それに見合う活躍をしてくれるはずです。


『グランドロイヤル・オペラハウス』上にもう一つのロイヤル『ロイヤルクラウン・ナイト』をプレイしてみましょう。中央(敵軍)エリアに突然スマッシュ2のユニットがリリース状態で現れました。
その後、クラウンナイトの効果で、ユニットが[無0]でプレイできるのです。こいつも12枚入っているスマッシュ2ユニットならば、同ラインの敵軍(中央)エリアにプレイしてやりましょう。

なんということでしょう!!
大型ユニットが突然2体も、しかもリリース状態で、しかも中央エリアと敵軍エリアに現れました。1ターンのうちに5スマッシュが入ってしまうのです。

5点も入れてしまえば、後は簡単です。
オペラハウスラインにユニットをプレイし続ければ、相手は守りきれません。


また、迎撃対策としては『ワーシップ・エンジェル』を採用しています。
“耐性”は非常に強力な能力です。
相手の迎撃にスタックして出してやりましょう。
フェン公は禁呪の関係で採用していません。
入れようと思えば入りますが、そこはお財布と相談です。


ダブルのロイヤルで王様気分を楽しみたい方にオススメなデッキです(違
大型ユニットが、面白いようにリリースインする豪快なデッキですので、普段とは違う爽快感が味わえるはずです。


author:nao, category:デッキ集, 21:57
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:57
-, -, pookmark
Comment
亀レスながら。

似たようなデッキ構築ということで心配されているようですが、自分は全く気にしてません。
名前だしも全然おkですよ。

そもそも、あのデッキ自体が自分のオリジナルデッキって訳でもないですしww
おこち, 2010/05/19 7:51 PM
すごく、タイミングが被ったので半分ネタで書いちゃいました。

お許した頂きありがとうございます。

それにしても、カエルとオペラは強い
nao, 2010/05/19 8:09 PM









Trackback
url: http://progressd0.jugem.jp/trackback/245