RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
新制限カード
12月2日に新制限カードが新たに2枚発表されました。
また、警戒カードも一新されました。

それらは12月9日から、適用されるようですので皆さんご注意ください。
それでは、続きからは私が思ったことを。


新制限カードの2枚は『時空城塞』『草夾竹桃』です。
訳が分からない無限コンボができた『草夾竹桃』は当然過ぎていうことがありません。

少々、『時空城塞』制限には驚きましたが、よく考えれば順当かもしれません。
『時空城塞』は非常に厄介なカードでした。
ユニットを使いまわすによし、守るによし。
無限コンボによし、エネルギー調整によし。
それでいて、メタデッキのキーカードとなっていました。
確かに制限カードとなるのに値しますね。

そして、一新された警戒カード。
『七つの海の王子』と『大巨人ゴットファーザJr』が解除となり、『錯乱時計パニックヴォイス』と『大巨人バックス』が新たな警戒カードとなりました。

『七つの海の王子』は警戒カードのままでよかったかな?と思います。
だって、怖いもん!!悪魔だもん!!イルカに乗った悪魔が来たぞ〜!!!
ひぃぃぃ、スクエアの重量級ユニットが紙切れ用に吹き飛ばられていくっ!!!
ぎゃぁささwsdskdjskぢあいあjwk。

失礼、取り乱しました。

あと、非常に個人的なことですが『錯乱時計パニックヴォイス』は制限にしてほしくはないですね。いや、強いのはわかるのですが、好きなファンデッキの弱体化がすごいことになるので(汗)
しかし、どうしようもないときは仕方がないですね。

author:nao, category:-, 15:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:46
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://progressd0.jugem.jp/trackback/321